ビタミンC 美容液 ランキング

ビタミンC美容液の選び方

お肌の手入れをする女性イメージ写真ビタミンCの美容液が気になっていますか?

 

お肌にいいことだらけで人気のビタミンCですが、いろいろな美容液があってどれを選べばいいか迷ってしまうと思います。

 

このサイトでは、たくさんあるビタミンC美容液の中から、おすすめできる製品を厳選してランキング形式で紹介します。

 

成分や効果、そしてコスパも比較していますので、ビタミンC美容液を選びの参考にしてください。

 

ビタミンC美容液の効果とは

レモンとビタミンC粉末ビタミンCには活性酸素の除去や色素沈着の防止・メラニン色素抑制など様々な作用が報告されています。

 

それにビタミンCは肌の中で常に理想的な水分量をコントロールするセラミドの合成を促してくれます。

 

バリア機能・回復能力も高まり、夏でも健康的な肌をキープできますね。

 

ビタミンCは、ほぼすべての肌質に対して副作用を起こすことなくシミ、くすみ、たるみ、毛穴、ニキビなどなどの肌悩みにマルチな効果を発揮してくれる美容成分です。

 

美白

シミやくすみの原因となるメラニンを作らせないように働きかけ、活性酸素を分解して紫外線ダメージから皮膚細胞の遺伝子をガード。ニキビ跡などの色素沈着も緩和します。

毛穴ケア

長期にわたる過剰な皮脂分泌や加齢によるたるみで開いてしまう毛穴。ビタミンCが皮脂分泌を低下させ、毛穴周辺の皮膚の弾力を回復させることで、毛穴はどんどん小さくなる!

大人のニキビケア

大人のニキビは、イライラなどのストレスによって活発化する男性ホルモン≠ノよる過剰な皮脂分泌が原因。ビタミンCはこうしたホルモンの増加を抑える効果があります。

引き締め小顔効果

コラーゲンの生成を促すことで、肌の弾力が回復。毛穴周辺の皮膚もハリも取り戻すため、毛穴はもちろんクレーターや?のたるみも修復。ダイエットしなくても小顔効果を発揮!

 

美容液に使われているビタミンCの種類

お肌にすばらしい効果があるビタミンCですが、実は美容液としては使いにくい性質もあります。

  • 皮膚から吸収されにくい
  • 空気に触れると酸化しやすい
  • 水に溶かすと活性が失われる

 

このような性質があるので、美容効果を得るためには、いかにビタミンCを浸透させて活性化できるかが課題になってきます。

 

美容液に使われているビタミンCはお肌に浸透させるためにいくつかの種類があります。

ピュアビタミンC

そのままではお肌に浸透しにくいのがビタミンCです。

 

でも製品によっては、ビタミンCを吸収されやすい形にしてお肌の奥に届けることに成功しています。

 

ビタミンCを高濃度のままダイレクトに届けられ、効果をすぐに感じやすいのがピュアビタミンC美容液の特長です。

 

ビタミンC誘導体

ビタミンC誘導体は、肌に吸収されてからメラニン色素に近い距離で酵素反応によって徐々にビタミンCに変化し、しかも長時間活性を持続する性質があります。

 

ビタミンC誘導体にも、即効性の高い水溶性と低刺激性の脂溶性があり、さらに両方の性質を持った新しいタイプのビタミンC誘導体も開発されています。

 

ビタミンC美容液の選び方

ビタミンC美容液を選ぶ一番のポイントはビタミンCの濃度と浸透のしやすさです。

 

さらに製品によってはビタミンC以外の美容成分を配合しているので、目的に合わせて選ぶことができます。

 

ビタミンCはそのまま肌につけるとピリピリ・ヒリヒリという刺激を感じる人もいるので、敏感肌の人は低刺激というのも選ぶポイントになりますね。

 

とは言っても、たくさんあるビタミンC美容液の中からナンバーワンを選ぶのは大変です。

 

そこで当サイトでは、たくさんのビタミンC美容液の中から、使う人の肌質や目的によってベストなビタミンC美容液を厳選して比較ランキングにしました。

当サイトのビタミンC美容液選定基準

主役はあくまでもビタミンC

「ビタミンC配合しています」というコスメは本当にたくさんありますが、当サイトではビタミンCを主成分とした美容液だけを選びました。

 

美容液であること

化粧水やクリームではなく、高濃度のビタミンCを直接肌に届ける美容液にこだわって選定しています。

 

無添加であること

それと美容液は直接肌につけるものなので、当サイトでは無添加というのも重視して選びました。

 

当サイトに掲載しているビタミンC美容液は、無添加のものだけにしています。

 

鉱物油 石油系界面活性剤 アルコール 合成着色料 合成香料防腐剤を使っている製品はランキングから除いてあります。

 

こうやって選び出していくと、意外と少数の本物のビタミンC美容液が絞り込めましたので、あとは目的や各製品の特長で選んでいけばいいですね。

 

ビタミンC配合量ランキング

ビタミンCの配合量はピュアビタミンC美容液の独壇場になりました。

ピュアビタミンC美容液「ナチュールC」の特徴
本来壊れやすくて肌に浸透しにくいピュアビタミンCを、リン脂質で何層にも包んで、素早く肌に浸透させることに成功した最新のピュアビタミンC美容液です。
余分なものが入っていないのも好印象。
ビタミンCそのものの効果をダイレクトに実感したい人におすすめの美容液です。
定期購入初回 2,178円(税込)
購入2回目〜 7,678円(税込)
定期回数縛り なし
返金保証 30日間全額返金保証

ビタミンC浸透力ランキング

浸透力に優れたビタミンC誘導体美容液ですが、水溶性・脂溶性・新型といった種類によって浸透力に違いはあります。

ナチュラルエレメンツ バランシングセラムCの特徴
通常のビタミンC誘導体と比較して1.6倍の持続力がある最新の保湿型ビタミンC誘導体(3-グリセリルアスコルビン酸)を高濃度で配合。
さらに毛穴に働きかける天然由来成分も配合し、特に毛穴が気になる人におすすめのビタミンC美容液になっています。
定期購入初回 1,980円(税込)
購入2回目〜 4,980円(税込)
定期回数縛り なし
返金保証 20日間全額返金保証
APP-Cフラ セラムの特徴
水溶性と油溶性療法の性質を持ち、通常のビタミンCの100倍以上浸透力があるAPPSを贅沢に配合!
ビタミンCの効力を肌の奥まで届け、あらゆる肌トラブルに有効
強力な抗酸化成分フラーレンを高濃度に配合していて、肌トラブルの原因となる活性酸素を除去しメラニンを分解します。
浸透型ビタミンC誘導体のマルチな美肌効果を実感したい人におすすめ。
定期購入初回 6,160円(税込)
購入2回目〜 7,480円(税込)
定期回数縛り 3回
返金保証 なし

ビタミンC美容液コスパランキング

値段を気にせずビタミンC美容液をたっぷり使いたい方のためのコスパランキングです。

美白美容液メディユース薬用Cプラホワイトニングの特徴
水溶性ビタミンC誘導体とプラセンタエキス(保湿成分)を理想的な比率で配合した美容液。
110ml入り大容量の業務用ボトルが特別価格でコスパNo.1でした。
顔以外にもたっぷり使いたい人や、家族で使いたい人にもおすすめの美容液です。
通常価格27,500円の110mg入り業務用ボトル11,000円(税込)で単品購入できます。
↓定期購入なら、さらにお得に購入できます。
定期購入初回 10,197円(税込)
購入2回目〜 10,197円(税込)
定期回数縛り 3回
返金保証 なし
VCリッチセラム 新型ビタミンC誘導体美容液の特徴
2種類のビタミンC誘導体を配合し、特にニキビ跡のケアに最適。
続けやすい価格で、じっくりニキビ跡をケアしてつるつるお肌を目指したい人におすすめ。
定期購入初回 2,475円(税込)
購入2回目〜 3,960円(税込)
定期回数縛り 3回
返金保証 20日間全額返金保証
ナチュラルエレメンツ バランシングセラムCの特徴
通常のビタミンC誘導体と比較して1.6倍の持続力がある最新の保湿型ビタミンC誘導体(3-グリセリルアスコルビン酸)を高濃度で配合。
毛穴に働きかける天然由来成分も配合した毛穴ケアのためのビタミンC美容液になっています。
30ml入り5,500円(税込)ですが、回数縛りなしの定期購入なら初回1,980円(税込)で購入できます。 初回購入価格だけならコスパNo.1
定期回数縛りもないので、とにかくビタミンC美容液を試してみたい人には嬉しい価格ですね。
定期購入初回 1,980円(税別)
購入2回目〜 4,980円(税別)
定期回数縛り なし
返金保証 20日間全額返金保証

 

ビタミンC美容液データ比較

ドクターソワ【APP-C フラ セラム】

特長

水溶性と油溶性両方の性質を持ち、通常のビタミンCの100倍以上浸透力があるAPPSを贅沢に配合
強力な抗酸化成分フラーレン高濃度配合で肌トラブルのへんいん原因となる活性酸素を除去し、メラニンを分解

ビタミンC種類 APPS超浸透型ビタミンC誘導体(パルミチン酸アスコルビルリン酸3Na)

ビタミンC以外の
配合美容成分

保水・保湿 ヒアルロン酸・PCA-Na
炎症抑制 グリチルリチン酸2K
抗酸化 フラーレン・ダイズイソフラボン
細胞活性 アロエベラ
内容量 30ml
通常価格(税込) 8,800円

定期購入価格
(税込)

初回価格 6,160円
2回目以降価格 7,480円
送料 無料
定期購入最低回数 3回
返金保証 なし

 

ナチュールC

特長

ピュアビタミンCをリン脂質で何層にも包んだレイヤー構造にすることで肌に浸透。
余分なものが入っていない高濃度ビタミンC美容液。
ビタミンCそのものの美肌効果を実感したい人におすすめ。

ビタミンC種類 ピュアビタミンC

ビタミンC以外の
配合美容成分

内容量 18ml
通常価格(税込) 8,800円

定期購入価格
(税込)

初回価格 4,378円
2回目以降価格 5,236円
送料 無料
定期購入最低回数 1回
返金保証 30日間全額返金保証

 

美健コーポレーション【美白美容液メディユース薬用Cプラホワイトニング】

特長

水溶性ビタミンC誘導体とプラセンタエキス(保湿成分)を理想的な比率で配合
医薬部外品
業務用の大容量ボトルが特別価格になっているので、たっぷり使いたい方におすすめ

ビタミンC種類 水溶性ビタミン誘導体

ビタミンC以外の
配合美容成分

プラセンタ原液
内容量 110ml
通常価格(税込) 27,500円

定期購入価格
(税込)

初回価格 10,197円
2回目以降価格 10,197円
送料 無料
定期購入最低回数 3回
返金保証 なし

 

スピカズ【ナチュラルエレメンツ バランシングセラムC】

特長

通常のビタミンC誘導体と比較して1.6倍の持続力がある最新の保湿型ビタミンC誘導体(3-グリセリルアスコルビン酸)を高濃度で配合
毛穴ケアのための成分を配合

ビタミンC種類 保湿型ビタミンC誘導体(3-グリセリルアスコルビン酸)

ビタミンC以外の
配合美容成分

保水・保湿 プロテオグリカン
炎症抑制 グリチルリチン酸2K
過剰な皮脂分泌抑制 ローヤルゼリー酸
内容量 30ml
通常価格(税込) 5,500円

定期購入価格
(税込)

初回価格 1,980円
2回目以降価格 4,950円
送料 無料
定期購入最低回数 1回
返金保証 20日間全額返金保証

 

 

美健コーポレーション【美白美容液メディユース薬用Cプラホワイトニング】

特長

水溶性ビタミンC誘導体とプラセンタエキス(保湿成分)を理想的な比率で配合
医薬部外品
業務用の大容量ボトルが特別価格になっているので、たっぷり使いたい方におすすめ

ビタミンC種類 水溶性ビタミン誘導体

ビタミンC以外の
配合美容成分

プラセンタ原液
内容量 110ml
通常価格(税込) 27,500円

定期購入価格
(税込)

初回価格 10,197円
2回目以降価格 10,197円
送料 無料
定期購入最低回数 3回
返金保証 なし

 

スピカズ【ナチュラルエレメンツ バランシングセラムC】

特長

通常のビタミンC誘導体と比較して1.6倍の持続力がある最新の保湿型ビタミンC誘導体(3-グリセリルアスコルビン酸)を高濃度で配合
毛穴ケアのための成分を配合

ビタミンC種類 保湿型ビタミンC誘導体(3-グリセリルアスコルビン酸)

ビタミンC以外の
配合美容成分

保水・保湿 プロテオグリカン
炎症抑制 グリチルリチン酸2K
過剰な皮脂分泌抑制 ローヤルゼリー酸
内容量 30ml
通常価格(税込) 5,500円

定期購入価格
(税込)

初回価格 1,980円
2回目以降価格 4,950円
送料 無料
定期購入最低回数 1回
返金保証 20日間全額返金保証

 

VCリッチセラム 新型ビタミンC誘導体美容液

特長

2種類のビタミンC誘導体を配合
アクネ菌が原因で出来るニキビに効果が期待でき、ニキビ後のスキンケアに最適

ビタミンC種類

新型ビタミンC誘導体 (GO-VC)
持続型ビタミンC誘導体(VC-IP)

ビタミンC以外の
配合美容成分

ビタミンB
グリセリン

内容量 30g
通常価格(税込) 4,950円

定期購入価格
(税込)

初回価格 2,475円
2回目以降価格 3,960円
送料 無料
定期購入最低回数 3回
返金保証 20日間全額返金保証

 

 

ビタミンCで美肌になる

美容液イメージ写真ビタミンCの美容液の最新おすすめ製品をまとめてみましたがいかがでしたか?

 

試してみたいビタミンC美容液は見つかりましたか?

 

自分の目的や肌質に合わせて最適なビタミンC美容液を選んで、きれいな肌になりましょう^^

 

page top